池田誠 / ももクロ生写真

 

池田さんはアイドルグループ・ももいろクローバーZのあーりん(佐々木彩夏)のファンである。あーりんのイメージカラー、ピンクを着ると気合いが入ると言って、ふだんからピンクの服を着始めた。

ある年の正月、妻の実家への挨拶に、気合いを入れてピンクを着ていった。これが正常な判断でなかった。そもそも感覚が麻痺していたのである。ピンクでかためた婿を見て舅は戦慄した。娘を呼んで、お父さんはこういう格好をした誠くんと一緒に外に出られないと言った。娘はため息をついてピンクの夫を着替えさせた。実は娘も麻痺していたのである。

 

 

早く俺のももクロの話を出せと池田さんがやいのやいのうるさく言う。わたしとしては諸方面の反応が気になり、なかなか池田さんのももクロ生写真の回に踏み出せないでいた。
いったんは押し切られたものの、さてどうしたものかと逡巡していたまさにその時、ももクロメンバー・有安杏果がグループを辞めるというニュースが飛び込んできた。「普通の女の子になりたい」といって事務所も辞め、芸能界から去るのだという。
実力派で才能に溢れた彼女がいなくなるとは想像すらしていなかった。池田さんに連れられてゆくももクロライブで、わたしはずっと杏果を推していた。杏果脱退の喪失感は大きく、また、残されたメンバーが懸命に前を向こうとしている姿も万感胸にせまるものがある。

はからずしてこの回は、ももクロの歩みを振り返り、彼女たちにエールを送る回となった。

ここは体を張るべきであろう。

完全な阿呆とは言いたくないが阿呆でないとは口が裂けても言えない、池田さん渾身のあーりんコレクション話をお届けする。

 

2018年2月