CATEGORY

今入重一(横山光輝作品)

  • 2017年12月8日
  • 2020年10月27日

今入重一プロフィール / 横山光輝作品コレクション  

1953年京都府に生まれる。日立執機工具などを経て1984年まんだらけに入社。 1986年、江口健一氏、堀井義信氏と横山光輝クラブを立ち上げ、会誌「オックス」を発行する。その膨大なコレクションから、『別冊太陽横山光輝マンガ大全』(1998)ほか数々の […]

  • 2017年12月9日
  • 2020年10月27日

横山光輝作品と生きる ~伊賀の影丸から始まった道/ 今入重一 1  

2017年10月中旬、雨の降る土曜日、埼玉・戸田公園で、今入重一さん主催による横山光輝ファンの集まりが催された。 今回のテーマは「伊賀の影丸」。 会場に入ると、正面のスライドではすでに影丸の人形劇の映像が流れ、壁側には影丸関連の貴重な今入コレクション […]

  • 2017年12月14日
  • 2020年10月27日

横山光輝作品と生きる ~伊賀の影丸から始まった道/今入重一 2

あとになって今入さんは、子供時代の自分が何の気なしにノートに描いていた影丸のスケッチを発見してびっくりした。 自分は第6部から読み始めたのに、その自分が「かげまる」と記して、見たことないはずの第4部の絵を描いていた。総集編の写しではなく、話の前後を知 […]

  • 2017年12月17日
  • 2020年10月27日

横山光輝作品と生きる ~伊賀の影丸から始まった道/今入重一 3

********* 今入さんは『漫画の手帖』というミニコミ誌を情報源に、喇嘛舎、憂都離夜、中野書店といった古本マンガを扱う店にかようようになっていた。 二十代後半、この『漫画の手帖』を介して、その後の今入さんの運命を動かす大きな出来事が起きる。江口健 […]

  • 2017年12月20日
  • 2020年10月27日

横山光輝作品と生きる ~伊賀の影丸から始まった道/今入重一 4

************ 1986年、江口さんや堀井さんと一緒に、今入さんは横山光輝クラブを立ち上げ、同人誌『オックス』の発行を始めた。 江口さんのリストは、1981年、川崎健夫さんとの共同作業による『横山光輝初期作品集』別冊解説として発表された。 […]