池田誠 / ももクロ生写真(佐々木彩夏)⑭

その池田さんが大事にしている直筆サイン入り写真があるという。

2010年、HMVにももクロメンバーが来店し、その場で配布された生写真である。
7月1日、佐々木彩夏来店。7月4日、高城れに来店。以下メンバーが次々来店し、ひとり50枚を配布した。写真はこのイベント向けのもので、すべてに直筆サインと1~50までの手書きの番号及びコメントが入っている。

「ぼくは現場に行ってないので、直接本人が配ったかどうかはわからないんですが」
 そう言いながら池田さんは2枚の写真を取り出した。

「そのときのあーりんの1番と50番がこれです」

この年の5月5日、ももクロは「行くぜ!怪盗少女」でメジャーデビューした。そしてそれまであった接触系イベントはこの頃からおこなわれなくなってゆく。

池田さんは言う。

「HMVのこの写真は、イベントで直筆サイン入り生写真を配る最後の時期のものにあたります。接触系イベント最後の時期、それはかれらが国民的アイドルとしての階段を登り始める時期でもある。その終わりと始まりの時期にいるこれらの写真を見ていると、ももクロの歩みがいろいろな層の重なりとなって浮かび上がってくる、それが感慨深いのです」