池田誠 / ももクロ生写真(佐々木彩夏)②  

さて、池田さんのレクチャーに従って、ももクロ生写真の歴史を振り返る。

2008年~2010年 ももいろクローバー時代

サイン会、握手会、朝食会などのイベントが積極的におこなわれていた。またメンバーの加入・脱退が頻繁だった。
この時期の写真は、基本的にナンバーの入らない「無印」だが、特別な「sidestoryシリーズ」、「家紋シリーズ」、雑誌の抽選プレゼントやふろく、またイベントで配られたサインやコメント入りブロマイドなどもある。


2011年~ ももいろクローバーZ時代

早見あかりが脱退し、グループは「ももいろクローバーZ」と改名した。握手会などの接触系イベントはおこなわれなくなった。
生写真は、ライブの際の物販や通販などで売られる。1セット5枚入りで1000円。直筆サイン、時にはサインにコメントもついたものが入っているが、確率は非常に低下した。