佐々木大(仮名)/プロ野球サイン⑭

サインは魂だ、と佐々木さんは言う。

カードを、色紙を差し出しながら、「魂を入れてください」と思っている。

新しいユニホームなどに直接サインを書いて貰ったりするのも「ぼくたち、売りませんから。あなたを応援してますよ」・・・そういう気持ち。

「自分が貰ったサインを持ってると、応援も奮い立つでしょう?
それは、そのモノに、選手の魂がこもっているからだ」

 

だからぼくは、基本的にサインは自分で貰いたい。
状態もぴかぴかで欲しい。
その線から魂が光ってくるような。

サインは特別なモノ、奮い立つようなモノだから。